しんの万華鏡〜shin's kaleidoscope art works〜

月水金20時更新!しんの万華鏡アートや気ままなブログ

なぜブログを書くのか?

こんちは^ ^  

しん〜shin〜です。

 

 f:id:shinnosuke416:20180220231637j:image

なぜブログを書くのか?

 

人によってそれぞれ理由はあるんでしょう。

・日記的なブログ

・集客目的のブログ

・詩や小説、漫画等の作品を発表するブログ

・広告収入を得る為のブログ

 

などなど、ざっと思いつくのを挙げたけど、どれも有りだと思う。

 

ブログは1つの手段で表現方法ではあるからね。

 

ではなぜワタシはブログを書くのか?

 

ワタシは元々、っていうか今もだけどアメブロユーザーなのよ。

もうすぐアメブロ始めて2年になるかな。

 

今もそうだけど、ワタシはこの頃は今よりもっと輪をかけたSNS音痴でブログと言えばアメブロしか知らんかった。

モチロン、ガラケーだったし(笑笑)

 

アメブロはアカンって意見もネットでは結構聞く。

 

アカン部分もたくさんあるんだろうけど、ちょっと読んでみようかな〜とかちょっと始めてみようかな〜?な人にはとってもハードルが低い。

 

最初の一歩を踏み出すのには躊躇が少ないっていうのはある。

 

これからブログを始めようかな?って思ってるけど、なんか難しいのかな?って迷ってる人にはオススメできると思う。

 

アメブロどうこうより、まず始めないと何も始まらないし、何が良くて何がアカンのかなんてわかんないだろうからね。

 

それにアメブロにもいいブログはたくさんある。

 

それは断言できるわ。

 

いいブログに出会うかどうかは、その人次第だけど^_^

 

私がアメブロを始めたキッカケは、最初にざっと挙げた中でいうなら、『日記』の要素かメイン。

 

今は、ほぼ日記だけど。

 

このブログとアメブロと。なぜ2つブログを書くのか?

 

 アメブロは元々が日記の要素が強めで記事を投稿してたんだけど、その途中でワタシはパステルアートに出会った。

たまに描いた作品とか載せてたんだけど、そのたまにが時々、毎日になる時がある。

 

気持ちが乗ってると、作品をたくさん描けてしまう日が続く。

 

まぁ個人のブログなんで何をどう投稿してもいいんだけど、なんとなく作品ばっか投稿っていうのも違和感あった。

 

そして何よりアメブロは一応は商用利用禁止を規約にあげてる。

 

ここが微妙な線で、一概に全てアカンというわけでもない。

ユーザーに害を成す商用利用はアカンよ〜

常識の範囲の宣伝とか告知はいいよ〜

な感じ。

 

クッキリとした線引きが曖昧なのね。

 

たぶん私が作品の販売をブログで記事にしてもたぶん大丈夫。その『たぶん』のさじ加減がアメブロ運営が握っていると言うのがイヤだったわ。

 

作品を記事で発表したら、それを見た読者が欲しいとコメントやメッセージを頂いて販売しても『たぶん』大丈夫、というリスク。

 

日記のつもりで始めたブログが途中で規約違反の理由で消えてしまうのはやっぱイヤやろ〜( ̄▽ ̄)

 

それと、もう一つ。

 

アメブロで日記を続けていて、続けた途中からワタシは『万華鏡アーティスト』になった。

最初のハンドルネームは『しん』か『シン』で統一してなかったんじゃないかな?

どっちでもよかったのでね(笑笑)

 

けど、実際に作品を販売するようになって作家名を名乗るようになる。

実名を作家名にしている人もいるけど、ワタシはブログを始めたのがすべてのキッカケになったから、ハンドルネームをそのまま作家名にしたのよ。

 

そして、日本だけじゃなく世界中の人とも繋がりたいという願いを込めて日本語と英語の両方を使う しん〜shin〜を作家名にした。

 

アメブロはしん〜shin〜の他愛ない日常を記したブログ。

 

でもそれだけじゃワタシの作品がどうこうの記事にはならないのよ。

 

万華鏡アーティストですよ、な記事を前面に出すブログが書きたかったから。

 

ワタシがブログを使い分けしている理由はこの2つね。

 

正直、文章を書くのは得意ではない( ̄▽ ̄)

 

日記とはいえ2年ブログ書いててもこの程度よ(笑笑)

 

ただね〜それでも一番初めのころよりはマシになってんじゃね?とは思う。

最初はただ乱暴に書きなぐってただけだったからね。

 

なんでもそうだけど、やってみたいとかやってみようかな?と思ったことを始めてみるのは大事よ。

 

アナタはやってみたいなぁ〜、で終わってないか?

 

やらんと始まらんよ。

 

そして、やめたい!って思うまで続けてみる。

 

結果、欲しいよなぁ〜〜。

めちゃわかる。ワタシも早くアクセス数とか読者数が欲しいわ(笑笑)

結果ってのは欲しいとか出したいってのはあるよな。

できればすぐに!(笑笑)

 

色んな小技使って一時的結果を出すという手もある。別に悪くはない。ただそーゆーのは続かんと思うわ。結果もブログも。

 

まぁブログに限った話ではないけどね。

 

日記ブログにしてもビジネスブログにしても、ブログって言うのは読めば読むほど書き手がどんな人なのかが伝わってくる。

それはアメブロだろうがどこのブログだろうが関係ない。人が書いたものなのでね。

 

だから続けていけば何らかの結果は出る。

 

それはアクセス数とか数字に限定したものだけじゃないわ。

 

なぜブログを書くのか?

 

ブログは表現の1つだから、がワタシの答えかな。

 

 

f:id:shinnosuke416:20171118210721j:image