しんの万華鏡〜shin's kaleidoscope art works〜

しんの万華鏡アートや気ままに日常ブログ

自分の作品にゴッホの名言をいただいた

こんばんは^ ^

しん〜shin〜です。

 

f:id:shinnosuke416:20180220232201j:image

 

 こーやって改めて新しいブログを始めると、何書いていいのかわかんなかった頃を思い出すわ

〜( ̄▽ ̄)

 

アメブロはアクセス数があろうがなかろうが、好きに日記書いてるだけなんだけど、それでも文章を書くって習慣が無かった時は何書いていいのかわかんなかったモンだなぁ、と今更ながらに思うね。

 

 

もし、日記なブログを書こうかと迷ってる人がいて『こんなん載せるの恥ずかしいわ〜』とか思ってたりして、中々始められないんだとしたら、1つコツを(笑)

 

誰も見てねーよ!

 

って思って書くといいで〜(^ω^)

 

ワタシ最近アメブロで1番最初の投稿に『いいね』もらったんだけど、その時の『いいね』の数を見たら一桁だったからなぁ〜〜

 

ホント、マジで誰も見てなかったわ〜(笑笑)

 

 

ゴッホの名言をいただいた

 

まだ試験的な取り組みなんだけど、書道家の方にワタシの万華鏡アートと落書きアートの絵を画像でお渡しして、好きな言葉を書いて下さいってお願いしたわ。

 

歌詞でも自作の言葉でもなんでもいいので、って感じで。

 

万華鏡アートの方は自作の言葉だったんだけど、落書きアートの絵には印象派の巨匠ゴッホの言葉をいただいた。

 

 

『このまま行けと僕の中の僕が命じるんだ』

 

f:id:shinnosuke416:20171125151042j:image

 

 

なんだか力強いメッセージをもらったなぁと思ったね^ ^

 

 

ワタシ、この書道家の方は初めまして〜の方なのよ。

 

Instagramで落書きアートばっか載せてるアカウントからたまたま見かけて、めちゃ好みの文字だったからワタシから声はかけたんだけど、お互いどんな人なのかは全く知らないのよ。

 

 

 

ワタシが描く落書きアートは黒髪のおねーちゃんがメイン。

それがこだわりって言っても過言じゃないな。

で、結構オラオラ系が多い(笑笑)

 

 

そのイメージなのか、わずかなやり取りの中でのワタシのイメージなのかはまだナゾ!

 

コレを期にゴッホの名言ってのをググってみたけど、タイムリーに今のワタシに必要な言葉があったりで、改めて自分がどういうスタンスで描いていきたいのか?ってのをもっと深く考える事ができたわ。

 

 

まぁでも、ゴッホは何気に言った言葉かもしれないけどね(笑笑)