しんの万華鏡アート〜shin's kaleidoscope art works〜

月、水、金曜日の20時更新!しん〜shin〜の万華鏡アートと日常

『質より量』はある意味合ってると思う。

20時にこんばんは^ ^

しん〜shin〜です♫


しん〜shin〜の今日の万華鏡



今日の万華鏡はいかがですか?
元画像は最後にね♫


質より量はマイナスイメージあるけどね〜


『質より量』ってあんま良いイメージって無いよな〜とは思うのだ。
うーん、安かろう悪かろう、みたいな?
そーゆーのはワタシにもあったりするけどね(笑笑)

えーーっと、今回こーゆー記事を書いてみたのは、ワタシは絵を描いているけど絵を描き始めた時間ってのは長く無い。ここ1年ぐらいなのだ(笑笑)昔から絵を描く事が大好きで部屋はいつも絵の具の匂いがしてる〜とかではないっwww


だから、この1年で画力というか、内容というか、うーん全部かな!めっちゃ変わってるのよね〜

当然、1年前のを見たら自分的にはちょっと恥ずかしかったりする(笑笑)下手っていい方はあんま好きじゃないけど、分かりやすいからあえて使うわね〜 下手っぴや!(笑笑)

もちろん、その時の全力だからその時はそれがワタシの1番だったんだけど、1年経って見てみたら『未熟だなぁ〜』と思うのよ。来年に今年の絵を見てもたぶんそう思うわけで。

『今』のを思えば、昔に描いたモノは良くないんだろうけどね。だって、学びが今より少ないわけで。

ワタシ、この1年で結構描いたのよ。

描いてりゃ、そのうち『あーしたい、こーしたい、どーすればいい?』って欲が出てくるから、調べたり練習したりする。
要は、が増えていけばって上がってくるってあると思うのよ。

その人のモチベーションにもよるけどね。

より高みを目指そう!って人なら、まずをこなすって大事ちゃうかな?って最近思ったわ。

上手く出来ない、上達しない、ってぼやく人って実際にそこまで『量産』ってしてるか?って思う。

ブログだってそうやん?
最初は拙い文章で、どーやって書くんだ?ってなってても、を書いてりゃ自分なりのスタイルって出来るやろ。
100個書いた時と、1000個書いた時と同じって無いやろ?

成長スピードはそれぞれだから、80個書いたあたりで自分のスタイルがある程度確立する人もいれば、150個書いたぐらいで掴める人もいる。そこは人と比べたらアカンし、無駄な作業じゃない。

けど、途中で諦める人に限って『お手軽にアクセス伸ばす方法』とかに手を出すんだよな〜
たぶん、書いてる内容は間違いじゃないんだろけど、その人には間違ってる確率って高いと思うよ。そーゆーノウハウって基本ベースの無い人にとっては単に目の毒やと思うわ。


語弊のある言葉になりがちだけど、量って練習とか経験ってあるんやろな〜って最近ワタシ的には強く思ったわ。



ちょい恥ずかしいけど、1年前のに生まれて初めてパステルで描いたのを晒すわ〜(笑笑)
フィルターバリバリ使ってるのに『未熟さ全開!』って感じやろ?(笑笑)

でもな〜〜、コレ初めて描き終えた時はめっちゃ嬉しかったのよ❤
『未熟な絵』ってのは『今』しか描けんからな〜(笑笑)
こーゆーのは、今はもう描けないって思うわ。


『質より量』
上手くいってない時には、質を求めるほどをこなしているのか?ってちょっと考えてみるのも良いかもよ♫




『選択の紋章』




今日の万華鏡の元画像は1番最近に描いた作品。
1年前とどーやろか?(笑笑)