しんの万華鏡アート〜shin's kaleidoscope art works〜

月、水、金曜日の20時更新!しん〜shin〜の万華鏡アートと日常

『ファン』になるのか『信者』になるのか。

20時にこんばんは^ ^

しん〜shin〜です♫


しん〜shin〜の今日の万華鏡





今日はいつもとは違う趣旨の万華鏡にしてみたわ♫
綺麗なモノを万華鏡にしたら綺麗になるのはまぁ当たり前だったりするんだけど、たまには『えっ?!Σ(゚д゚lll)』なのもいいかな〜と。

元画像は最後に♫お楽しみに(笑笑)


熱狂的な『ファン』である事と盲信的な『信者』はちゃうで〜

結構、紙一重な感じだと思うのよ、ファン信者って。


全く関係ない人の事をどーこー言うのはイヤなので、最近の自分の事を。


結局、今は自分で全部やってみようってなったけど、このブログを立ち上げる前にワタシはどーやってブログを書くのか?とか、どーやって作品プロモーションをしていくのか?って事で悩むと言うか、攻めあぐんでいたのよ。


なんせワタシ、ネット音痴のアナログ人間だからさ(笑笑)


このブログの設定1つとってもどーやってやるの?って何の知識も無かったからただただ、アメブロでは日記なブログに描いたそばから『こんなの描きました〜』で、そのままインスタに投稿!が流れだったのでねσ(^_^;)


で、ある画家さんの投稿とホームページを見つけて、ブログとか読んでたのよ。
メルマガも配信してたから登録してた。

メルマガってのは結局は何かを買ってもらう為のツールなのがほとんどで、その画家さんもメルマガからネットでの通信講座を誘導してたわ。

まぁ内容的にはどーやってブログでプロモーションしていくのか?メルマガの配信の仕方とか誘導の仕方とかfacebookやインスタの有効な使い方、とか。

日本ではイマイチ絵で生活できないアーティストにはありがた〜い内容が盛りだくさん、な内容かな?


その通信講座自体はそんなに高くない値段だったから、ワタシ的には有効な情報が聞けるなら有料でも全く構わなかったのよ。
1か月のお試し期間っていう無料期間もあったし、募集が始まったら速攻で申し込んだわけで。


ただなぁ〜メルマガの配信途中でなぁ〜んとなく違和感って言うか、しっくりこない事があってね。

その画家さんのメルマガで、『このメルマガは私からの一方的な配信で終わるものじゃなく、意見や困ってる事や質問はバンバンして下さい!すぐに返事ができなくても必ず目を通しますから!』って何度も書いてたのよ。


ワタシ、そーゆー所は素直に聞くので(笑笑)あぁそーなのね〜、な感じで問いかけで終わるメルマガの時には返信してたし、聞きたい事がある時はメールで聞いたよ。


返事はすぐに来たり、次の日に来たりでバラバラだけど完全スルーって無かったわ。


ただし!ワタシが聞きたい核心に触れる事って無かったわ(笑笑)

そこが聞きたいねん!って部分はスルーで、割とどーでもいい感じの内容の時の返事はすぐに返ってきたりでね。

例えばやけど、インスタのフォローバックとか、いいね!って本当に自分でしてるの?とか本当に見てますか?とか。要は自動ツールつかってんの?的な事ね。


たまたまかもしれんし、ワタシの聞きたい事に文章力が無かっただけかもしれんけど、続くと『ん???』ってなるわけよ。


『何でも聞いて、質問して』って何度もメルマガで配信してるのに、肝心な部分に触れないって、ワタシ的にはハッキリ言えば、信用できない。
それはお試し期間とはいえ、通信講座での質問ありますか〜〜?な時も同じだったから、ワタシ的にはより深〜〜く『ん?』ってなるわけで。


『ん?』ってなるまでは、ワタシの知らない事をたくさん知ってたし、たくさんの生徒さんもファンもいたから、ただただ『すげ〜〜❤️』ってその画家さんがメルマガや講座で配信している内容をできるだけやってみたりしたわ。


『すげ〜〜❤️』はいいんだけど、度を越すと、何やってもすごく感じてしまうし、何言ってもその通りにやれば大丈夫なんや!ってなってしまう・・・・・可能性があったわけだ。


危ない危ない(笑笑)^^;


今もたぶん、その人の生徒さんやどうやって売り出していったらわからない人はその人に教えを請うているんだろうけどね。


ワタシは!やけど、早くに離れてよかったと今はめっちゃ思ってる。


遠回りになってるんかもしれんけど、分からん事を自分で分からんなりに学ぼうとやっているし、このブログもなんとか2カ月越えたしね(笑笑)


それに、自分で調べていったらワタシは途中でやめてしまったけど、その途中までならその人が言ってる事ってネットでもたくさん書いてたりしたし(笑笑)


まぁ、その時間を『お金で買う』って見方もあるから、それはどっちでもいいと思う。


あとね〜、わざわざその画家さんの名前を晒す事はしないけど、その画家さん、メルマガとか通信講座で途中でやめた人とか自分と合わなかった人の事を結構ディスってたのよね〜

そのくせ、登録を解除した人のブログとかSNSをたまに覗いては、まだうまくいってなかったりしたら、それ見たことか!な事も言ってたりで。


その人が再度登録をしたい、ってなってもそれはお断りなんだと!

メルマガって記事書いて、設定して、自動的に登録者に配信される仕組みになってるけど、1度登録を解除した人は再登録しても空メールしか来ません!だってさ。


で、ワタシは『通信講座』は途中で解約したけど、メルマガの登録は配信停止にはしてないの。
通信講座も自分に合わなければいつでも解約して下さい、その為のお試し期間ですから、って言ってたんだけど、

メルマガ来なくなっちゃったわ〜〜(笑笑)


たぶん、その画家さんはアーティストってより、ビジネスマンだったのよ。


それはそれでいいんだけど、ビジネスもさ、信用って大事やん?


信用できん人に教えてもらわなくてよかったわ〜〜(笑笑)


そりゃワタシもたくさんの人に作品見て欲しいし、作品を欲しいと言って欲しいよ!
もっと正直に言えば、今の週に数回行ってるバイト代ぐらいのオーダー来たら仕事辞めれるのにな〜ってのはあるさ〜(笑笑)


でもさ、言ってる事ややってる事に嘘やズレや歪みのある人から教えてもらったら、そーゆーのって作品に出るとワタシは思ってるのよ。

だ、か、ら!遠回りでも離れてよかったとそれも正直に思う。


これって『信者』になってたら、気づかんかった事やねん。

熱狂的な『ファン』も度を越すとそーなりやすいけどな〜〜


ワタシの場合は熱狂的な『ファン』にまで至らなかったのが幸いしたかも。

その画家さんの知識自体は『ファン』になってたけど、いかんせん、


作品のファンになれんかったのよね〜(笑笑)

しかもさ!ワタシの周りの近い人にもその画家さんの作品を見せて『この作品どう?好き?』って聞いたんだけど、見事に全滅!だったという(笑笑)
なんなら、ワタシの作品の方がずっと好きや!とか言う人もおったし(笑笑)


結局はそーゆー事なんだな、と。


作品自体のファンになってたら、最後まで講座も続けてたのかもしれないけど、ワタシは作品のファンになれなかったからね。


もしかしたら、その人の言ってる事が違う、とかなんか違和感あるな〜ってのを無意識に作品から察知してたのかもしれないね。


ワタシはさ、自分の作品を『なんか分からんけど好きやねん!』とか『なんか惹かれんねん!』って感じてもらえる人に手に取って欲しいよ♫


今年は去年より制作ペースが明らかに落ちてはいるんだけど、その分は去年より内容がギュッと詰まっている・・・と、自分では思っているかな(笑笑)





今日の万華鏡はこの前フィッシュショーの道中で見つけたセミの抜け殻だ(笑笑)
何ヶ月引っ付いているんやろね?
すごいな!