しんの万華鏡〜shin's kaleidoscope art works〜

月水金の20時更新!しんの万華鏡アートや気ままブログ

いわゆる『お金』の話、とか。その②

こんばんは^ ^

しん〜shin〜です。

しん〜shin〜の今日の万華鏡



元絵は最後に♫


1年かけて確認したかった『お金』のアレコレ②


続きになります。①の記事もどうぞ。





ワタシは幼い時に『お金が無い』って事で、生活面の縛りがあったから、『自分で稼げる』って事や『自分は自分でお金を持つ』って事にこだわっていた。

その反動で無理な働き方をずっとしていたのだけれど、やってもやっても満たされなかった。
めっちゃ働いているから、『お金』は入る。夫婦2人、十分すぎるほどに入ってくるからたまの休みに遊ぶ時はお金の心配はほとんどしなくていい。また働けばいいんだから。ケチケチして遊ぶ必要は無かった。


でも、満たされない。


あれ?ってなった。

だんだん、入ってくる額面が大きい度にイヤな気持ちになっていった。


『なんか違う。何かもらうお金が増える度に何か無くなっていくわ・・・。』

そういう気持ちがでかくなっていった。

確かにワタシは『お金が無い』って事で色んな制限のある生活や悔しいと思いもしたけど、本当はその時に何が欲しかったのか?


それに気づくのに結構な時間が必要だったんだなぁ〜って今は思う。

ワタシは『家族』と仲良く過ごせる時間が1番欲しかっただけだった。

結婚して、それを叶えてくれる人と一緒にいるのに、ワタシがバカみたいに働く度にその『一緒に仲良く過ごす時間』は無くなっていた。

そりゃやってもやっても満たされる事なんて無いわけで(笑笑)

だから、仕事を辞めたら時間に縛られない、自分がやりたい事をやりながら『家族と過ごす時間』って言うのを最優先する事が今年のテーマだった。

そして、『お金』への思い。

コレも大事だった。

だから、確認するならワタシが思いつく限界までやってみようって思った。そうじゃなきゃ意味が無い。


ワタシは今も仕事はしているけど、以前とは比べ物にならないほどの短時間勤務だ。
当然、入ってくる『お金』も少ない。
去年までの3〜4分の1ほどの収入。
そして、去年までの収入計算になる高い市府民税を払わなきゃいけない。

働いても支払いしたら、ほとんど残らないわけで(笑笑)

でもしばらくは、ワタシはワタシで自由に使えるお金っていうのは少しはあった。いわゆる自分用の貯金ってやつ。
うちは、財布管理はお互い別々なのよ^ ^


わずかな今の収入で食費を出して、なおかつ自分がやってみたいこと、ダンナさんと遊びに行くなら行くとか、やりたい事をやれるだけやる。

要は自分の貯金を切り崩していって、ゼロになるまでやってみる。
ジワジワと無くなっていく過程とか、いざゼロになったらワタシはどうするのか?もうワタシはお金を持っていないってダンナさんに言えるのか?とか、お金の入りが変わると遊び方や生活も変わるけど、切り替えができるのか?とか、そのせいでまた『やっぱお金が無いのは惨めや』って思うのか?とか、今までみたいにお金の事を考える必要が無い遊びじゃなくなる事でダンナさんとギクシャクするのか?とか。


ワタシが貯金を持つって事で『保険』をかけてたら深く確認できないから、ワタシ的にはどおしてもワタシの貯金っていう『保険』を1度ゼロにする必要があったのだ。


結論的にはね〜


特に変わりなくって感じ。

そりゃ、多少は制限されたし、いきなり生活をガラッと変えるのはワタシの気持ちがどうのこうより対応しきれない事ってあるからさ。

今まで食料買うのに『買いだめ』とかした事なかったし(笑笑)
慣れてない事ってあるから、いきなり全部はできてないよ、そりゃ(笑笑)


一瞬、ジワジワと無くなっていく金額を見た時には『え〜〜〜〜(・・;)』ってなったことはあったけど、割とすぐに吹っ切れたわ。チビチビ使って少しは残しておこうってよりも、予定通りスッパリ使ってしまおう!って方がデカかった。

もっと働く時間を増やそうか、とか思うかな?って思ってたけどそれも無かった。むしろもっと減らしたいって思ったぐらいで(笑笑)

肝心のダンナさんはね、割とすんなり『ワタシもう無いよ』って言えたわ。
だからって、ダンナさんとギクシャクするとかも無かった。

よかった〜〜って正直思った。

一応、自分ではもう大丈夫かな?とは思っていたけど、やっぱりどおしても想像じゃなく、実体験で確認してみたかったから。

今までみたいに自由に使える『お金』って減っても気持ち的に自由でいられるのか?って。


そして、改めて思うのは、


やっぱ多少の自由に使える『お金』っていうのはあった方がいいって事かな。


ギリギリのカツカツでもやっていけるし、遊べるし、悪くないんだけど、少し自由に使える『お金』ってあった方がいい。

例えば、たまに外食するお金とかって自由に使える『お金』に入るとワタシは思ってる。
少し自由になる余力が無いと、例えばお互いの誕生日に美味しいのを食べに行こうとかあるやん。


絶対にしなきゃいけないのか?ってなったらそういうわけではないけど、そういうのが出来たらお互いに嬉しい。

だったら、少しの自由になる余力分の『お金』ってあった方が嬉しいって事だ。


高級品で溢れた生活がしたいわけじゃない。
けど、多少はあった方が嬉しい。
そして、時間は大事。


うん。確認したいことは出来た。
だから、もういいわ。


これで来年は本当のスタートがきれそうって思えるからそれでいい。


人によってはワタシは今年は色んな事にチャレンジしたって言う人もいるけど、確かにそうなんだけど『種をまいた』ってわけじゃないって自分では思ってるのよ。

それは来年の課題。

今年、試した『種』を選別してまいていくのは来年の課題。

やりたい事をやる。家族と過ごす時間を大事に。それをどう実行していくのか?


これは来年の大事な課題かと思ってる。








今日の万華鏡の元絵^ ^

真っ黒なのはコーヒーの色!でした♫