しんの万華鏡〜shin's kaleidoscope art works〜

しんの万華鏡アートや気ままに日常ブログ

過去の記録だけでは足りない。

20時にこんばんは^ ^
しん〜shin〜です❤︎


しん〜shin〜の今日の万華鏡





今日の万華鏡はカワイイですね〜♫
元画素は最後に❤︎



過去の記録だけでは足りないと思う。



今日は前回の続き。
今月はワタシ的には災害意識月間なのです。

人はすぐに忘れてしまうもの。
誰かの為にと言うより、ワタシの為に書いてるようなものなのですが、お付き合いいただければ幸いです^ ^




前回ワタシの住まいは避難区域じゃないけど、今回の大雨で普段よく通る道やお散歩コースにまで水が溢れていたよ〜〜というブログと画像をあげたんだけど、今日は打って変わっての晴れ模様で、かなり暑かったわ。


前回の画像と同じ場所で写真撮ってみたので、前回の画像と比べてみてくれると嬉しいです。




先週はこの柵が埋まりそうなくらいまで水がきてたけど、今日はいつも通りになってたよ。



前回の画像は緑の部分より水の方が多かったけど、いつもはこんな感じなのですよ。
今日は自転車で走ってる人も野球してる子もいたな。


ワタシはこの地域に住んで8〜9年ほどなので、過去にこの地域でどんな災害があったのか?という記憶もデータもないのだけど、

みなさんは、避難の警報や勧告通知だけをアテにしてませんか?
過去の記録だけで、安全とか大丈夫だと判断してませんか?


たぶん、それだけじゃ足りないと思うのです。


建築現場含めた危険が伴う現場仕事に従事されてる方は普段から聞いたことがあるだろうけど、KY(危険予知)って個々の家庭でも必要やと思うのですよ。


家の中はもちろんだけど家の近辺でも、
『ここはもし!こーゆー事があったらこんなんなるんちゃうかな?』『この傾斜って危なくね?』とか。

自分ん家の近辺ってどんな感じ?ってチラッとでも思った事ってあります?

ぶっちゃけね〜ワタシもそこまで普段は意識はしてないんだけど、

何年か前に、今回ほどの大雨じゃないけど短時間で集中的に雨が降った事があってね。


その時、下水が追いつかんかったのか?うちの家の前がもうちょっとで床上まで水が来そうになりそうな事があったわ。

うちは一軒家なんだけど、よくある一区画に何軒か並んでる中の1つなのよ。

ワタシの家の前はなんともなかったんだけど、3〜4軒前の家までは玄関先まで水が来てて、すぐに止んだから良かったけど、もうちょっとで家の中まで水浸しになるところだったわ。


わかります?
表面的には同じ一区画の並びの家なのに、見た目にはあまり分からない坂になってるようで、そのせいで、全くなんとも無かったうちの家と危うく水浸しになりそうになった家があるわけですよ。


こんなの警報とか出ないしね。


過去の記録から出されるテレビやネットの情報はあくまでも参考に。
色んな人がいるのと同じで、同じ区域でも微妙に違うモンです。


自分の家の中や近辺の状況。
1度確認してみるといいですよ。


災害があると被災された方に、たくさんの方がメールやメッセージを個人的に送ったり、ブログにお見舞いのメッセージを送ったりするし、ワタシもするけど、送るだけで終わってませんか???


いつ自分が送られる側になるか分からないのに。


自分でやれる事はこーゆー機会にやっておくと、何かあった時に後悔が少ないんじゃないかな〜と思うのですよ。


何か感じる方がいらっしゃったら、是非この機会に1つでも。






週1回、花を買うようになって2ヶ月が過ぎました❤︎
花のある生活も悪くないわ❤️



⬇︎コチラも是非