しんの万華鏡〜shin's kaleidoscope art works〜

あなただけの万華鏡をお届けする万華鏡アーティストのブログです

表現のイロイロ

20時にこんばんは☆〜(ゝ。∂)
アナタの日々を彩る万華鏡アーティスト
しん〜shin〜です❤︎


お立ち寄りありがとうございます❤︎



しん〜shin〜の今日の万華鏡





先月ぐらいに夜の駅前で試しに撮ってみたんだけど、今日の内容と合ってるので今日はこの万華鏡を^ ^


元画像は最後に❤︎



欲しい色〜Desire's Red〜



noteと言う投稿サイトを利用されている方はこちらにも多いかと。




ワタシは友人がそちらをメインに利用していたのもあって、どんなものなのか?という好奇心も重なり少し試しに始めてみよう!という軽い気持ちで利用していたのだけど…

ワタシの場合はすでにブログもInstagramも利用しているのでね〜
試したはいいけど正直、noteをメインにガッツリ投稿する余裕は無かった…(^◇^;)


note自体は賛否両論。
まぁコレはどこのサイトでもある事なのでね。

ワタシ個人の感想としては、
ブログやツイッターほど規模が大きい印象は無いので、ユーザー同士でもっと密にコミュニケーションを取りたい方
もっとクローズドな感じで投稿したい方
例えば炎上しそうなつぶやきをコントロールしたい方には向いてるんかな?って印象ですね。


コラムや小説、あと漫画とか投稿している人もいる。
特徴的なのは、自分の投稿に自分で値段つけて売る機能もあるので、
自己啓発系ブログでよくある『ブログじゃ言えない(タダじゃ教えてあげない)』な情報を買ってもらいたい人や自分の作品を売りたい人は電子書籍を販売するより手軽に売り買いできると思う。


ワタシは始めてみてすぐに、コンスタントに投稿したり他のユーザーさんと密にコミュニケーション取る時間はいずれ取れなくなるなぁ〜と思ったので、1カ月ほどで前のアカウントは引かせてもらったけど。


今は、ここも含めて元々よそでご縁のあった方が利用している場合もあって、その方たちを訪問する為と、あとワタシがここでたまに書いてる、
おねーちゃんのつぶやき。


そのおねーちゃんのつぶやきを、自由に加筆修正する為のメモ的に利用する為に、全く違う名前でたま〜に投稿している、という感じかな。


ハッシュタグも何もつけていないので、見に来る人はほとんどいないけどね!
元々誰かに『見て欲しい!』っていうのが目的じゃないからコレでいいのだけれど(笑)



今更やけど、SNSに投稿すると言っても、色んな表現があるもので。


ブログ含めて、エッセイ、コラム、レビュー、小説etc の、文章表現。

絵や写真、コラージュなどの画像での表現。


歌や曲などの音声表現。



この中で、ワタシが選択肢に入らないのは音声表現なのだ。


歌や曲は聴くの弾くのも好き。

動画も作るけど、どちらかといえば見ている人に画像表現のイメージを膨らませる為に使っている。


が!自分で歌ったり話したりとかは無理…!
ワタシ、こう見えてカラオケとか無理やねん〜www(T ^ T)


要は、自分の声で表現するのは選択肢に無い!

ワタシは基本的に文章表現も苦手だと、あちこちで言ってるけど、
コレは苦手でもやる!

選択肢に入っている、という事なんだけれど、
どこまで書いても苦手が得意になる事はこの先もたぶん、無いやろなぁ〜と我ながら思う。


思うけど、やり続けていると不思議なご縁が繋がる事もあるもので……。


ワタシが前々から密かにファンで、たまにコッソリのぞいていた方がいるのよ。

その大人の女の色気が漂うお声が大好きでね〜(//∇//)


平たく言えばエロい声❤️なのだよ♫


あぁ、コレは男の人が聴いたらそう思うか?と言われれば、もしかしたら違うかもしれないなぁ…。

でも!女の人が聴くとほぼ!なんて色っぽい❤️ってコメントもらう確率が高い。


この辺は男の人が思うエロい女の人が思うエロいは違うんやろな〜〜

ちょっと面白いよね、そーゆーの(笑笑)


そのワタシには無い選択肢の音声表現、つまり朗読をメインに表現されている方なんだけど、

なんと!その方がおねーちゃんのつぶやきを詠んで下さったのだ Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


ほとんど誰も見ることが無い、あんな辺境な投稿を見つけて下さっただけでも嬉しい限りなのに、詠んで別の表現を見せてくれるなんて……


苦手な文章書いてて良かった〜〜❤️


って、めっちゃ思ったよ(笑笑)


おねーちゃんの毒っぽいつぶやきが、コスメのCMみたいな色っぽい表現になってて、聴いててドキドキしたわ❤︎


1分ちょっとぐらいなので、
このブログを読んでもまだあと2〜3分くらいは時間に余裕あるよ〜❤︎って方は是非⬇︎⬇︎⬇︎







虹色の薔薇は要らない。

青いダイヤは要らない。

白い家は要らない。

漆黒の車は要らない。

金色のシャンパンは要らない。



桃色に囁く甘い甘い『I LOVE YOU』も要らないの。



欲しいのは真紅の『I WANT YOU』



『オマエが欲しい』と

手加減無しで そう言われたいの…❤︎





う〜〜ん…。
なかなかこんな事を言ってくれる殿方はいないかな?

でも、1回ぐらいは言って❤︎







今日の万華鏡は、夜の駅前の花壇。
照明が暗いのが、結果的になんかいい感じっぽくない?

夜の万華鏡ですな(๑・̑◡・̑๑)


朝7時更新のHPはこちら⬇︎
http://www.kaleidoscope-art.work/


WEBショップはこちら⬇︎

https://shinnosuke.shopselect.net/




https://line.me/R/ti/p/%2540fmk6580j